JBA

JBA



試合日程・結果

第2試合日本 vs オーストラリア

試合データ

開催場所 片柳アリーナ(日本工学院専門学校/東京都大田区) コミッショナー 佐々木 潤
試合区分 第2試合 主審 小澤 勤
開催期日 2017年08月13日 副審 久保 裕紀、増渕 泰久
開始時間/終了時間 18:43 / 20:16

プレイ バイ プレイ

  • OFFICIAL
  • 試合終了
第4ピリオド
P TIME 日本 SCORE オーストラリア
4 9:53 61-61 #9 シャープ 3Pシュート○(5点)
4 9:52 #15 ウォレス アシスト(2本)
4 9:29 #4 村山 2Pシュート×
4 9:28 #9 シャープ ディフェンスリバウンド(0-2-2)
4 9:08 #9 シャープ 3Pシュート×
4 9:07 #7 シェフ オフェンスリバウンド(4-4-8)
4 9:07 #15 藤本 パーソナルファウル(2-1:0) フリースローオンファウル0
4 8:52 チームターンオーバー(3本)
4 8:50 #4 村山 ターンオーバー(1本)
4 8:49 #15 ウォレス スティール(3本)
4 8:48 61-63 #15 ウォレス 2Pシュート○(10点)
4 8:48 #7 安間 パーソナルファウル(1-2:1) フリースローオンファウル1
4 8:48 #4 村山 → #12 田中
4 8:48 61-64 #15 ウォレス フリースロー○(11点)
4 8:39 #15 ウォレス パーソナルファウル(4-1:0) フリースローオンファウル0
4 8:39 #15 ウォレス → #4 クライデスデール
4 8:28 #15 藤本 2Pシュート○(8点) 63-64
4 8:24 #8 加藤 アシスト(3本)
4 8:06 #4 クライデスデール ターンオーバー(2本)
4 8:06 #12 田中 スティール(1本)
4 7:57 #10 津村 3Pシュート×
4 7:54 #12 ブルック ディフェンスリバウンド(0-3-3)
4 7:43 #7 シェフ 2Pシュート×
4 7:42 チームディフェンスリバウンド(0-2-2)
4 7:42 #12 ブルック → #14 ガービン
4 7:42 #8 加藤 → #5 藤岡
4 7:42 #10 津村 → #9 林
4 7:20 #9 林 2Pシュート×
4 7:20 #7 シェフ ディフェンスリバウンド(4-5-9)
4 6:56 #5 パヌシス 2Pシュート×
4 6:55 #4 クライデスデール オフェンスリバウンド(2-1-3)
4 6:42 63-67 #14 ガービン 3Pシュート○(19点)
4 6:42 #9 シャープ アシスト(1本)
4 6:27 #9 林 3Pシュート○(22点) 66-67
4 6:26 #5 藤岡 アシスト(7本)
4 6:03 #14 ガービン 3Pシュート×
4 6:02 #15 藤本 ディフェンスリバウンド(1-6-7)
4 5:56 #9 林 3Pシュート×
4 5:55 #7 シェフ ディフェンスリバウンド(4-6-10)
4 5:31 #7 安間 パーソナルファウル(2-3:3) フリースローオンファウル3
4 5:31 #7 安間 → #13 小笠原
4 5:31 66-68 #7 シェフ フリースロー○(6点)
4 5:31 66-69 #7 シェフ フリースロー○(7点)
4 5:31 #7 シェフ フリースロー×
4 5:31 #14 ガービン オフェンスリバウンド(3-6-9)
4 5:20 #4 クライデスデール 2Pシュート×
4 5:19 #5 藤岡 ディフェンスリバウンド(0-3-3)
4 5:09 #4 クライデスデール パーソナルファウル(2-2:0) フリースローオンファウル0
4 5:09 #7 シェフ → #11 フローリン
4 5:09 #9 シャープ → #13 ウェーラン
4 4:57 #9 林 2Pシュート×
4 4:56 #12 田中 オフェンスリバウンド(3-0-3)
4 4:46 #12 田中 2Pシュート×
4 4:44 #11 フローリン ブロックショット(1本)
4 4:43 #11 フローリン ディフェンスリバウンド(0-2-2)
4 4:34 66-71 #14 ガービン 2Pシュート○(21点)
4 4:34 #4 クライデスデール アシスト(5本)
4 4:34 タイムアウト
4 4:34 #12 田中 → #14 中田
4 4:17 #5 藤岡 2Pシュート×
4 4:16 #11 フローリン ブロックショット(2本)
4 4:15 #9 林 オフェンスリバウンド(1-1-2)
4 4:15 #11 フローリン パーソナルファウル(2-3:2) フリースローオンファウル2
4 4:15 #9 林 フリースロー○(23点) 67-71
4 4:15 #9 林 フリースロー○(24点) 68-71
4 3:57 68-73 #13 ウェーラン 2Pシュート○(11点)
4 3:36 #13 小笠原 2Pシュート×
4 3:34 #14 中田 オフェンスリバウンド(1-0-1)
4 3:34 #11 フローリン パーソナルファウル(3-4:0) フリースローオンファウル0
4 3:28 #9 林 3Pシュート○(27点) 71-73
4 3:27 #5 藤岡 アシスト(8本)
4 3:02 71-75 #4 クライデスデール 2Pシュート○(9点)
4 2:50 #5 藤岡 2Pシュート×
4 2:49 #14 ガービン ディフェンスリバウンド(3-7-10)
4 2:35 71-77 #14 ガービン 2Pシュート○(23点)
4 2:12 #15 藤本 2Pシュート○(10点) 73-77
4 2:11 #9 林 アシスト(3本)
4 1:48 73-80 #14 ガービン 3Pシュート○(26点)
4 1:48 #13 ウェーラン アシスト(3本)
4 1:48 タイムアウト
4 1:48 #13 小笠原 → #7 安間
4 1:48 #5 パヌシス → #15 ウォレス
4 1:39 #14 中田 2Pシュート×
4 1:38 #15 藤本 オフェンスリバウンド(2-6-8)
4 1:30 #14 中田 2Pシュート×
4 1:29 #11 フローリン ディフェンスリバウンド(0-3-3)
4 1:10 #15 藤本 パーソナルファウル(3-4:2) フリースローオンファウル2
4 1:10 73-81 #11 フローリン フリースロー○(5点)
4 1:10 73-82 #11 フローリン フリースロー○(6点)
4 1:02 #7 安間 ターンオーバー(3本)
4 1:02 #4 クライデスデール スティール(1本)
4 0:45 #13 ウェーラン 3Pシュート×
4 0:42 チームディフェンスリバウンド(0-3-3)
4 0:42 タイムアウト
4 0:42 #5 藤岡 → #6 田村
4 0:36 #7 安間 2Pシュート○(2点) 75-82
4 0:36 タイムアウト
4 0:18 #9 林 パーソナルファウル(3-5:2) フリースローオンファウル2
4 0:18 75-83 #13 ウェーラン フリースロー○(12点)
4 0:18 75-84 #13 ウェーラン フリースロー○(13点)
4 0:11 #7 安間 ターンオーバー(4本)
4 0:11 #14 ガービン スティール(1本)
4 0:02 #4 クライデスデール ターンオーバー(3本)
4 0:01 #7 安間 スティール(1本)
4 0:00 75-84
終了
チームスタッツ
日本 オーストラリア
FG%(2P+3P) 31.3%(5/16) 57.1%(8/14)
2Pシュート% 25.0%(3/12) 62.5%(5/8)
3Pシュート% 50.0%(2/4) 50.0%(3/6)
FT% 100.0%(2/2) 87.5%(7/8)
リバウンド(Off-Def-TO) 4-4-8本 3-7-10本
アシスト 4本 4本
ターンオーバー 3本 3本
最大得点差 0点 9点
リード交替 0回
同点回数 1回
個人スタッツリーダース
日本 オーストラリア
得点 #9林 8点 #14ガービン 10点
アシスト #5藤岡 2本 #4クライデスデール 1本
#9シャープ 1本
#13ウェーラン 1本
#15ウォレス 1本
リバウンド
(Off-Def-TOT)
#15藤本 1-1-2本 #7シェフ 1-2-3本
  • ファウル(個人ファウル数−チームファウル数:フリースロー数)
  • リバウンド(オフェンスリバウンド数-ディフェンスリバウンド数-合計)
  • カッコ内は合計
スケジュールSCHEDULE

8月12日(土) 16:30 TIPOFF
第1戦


日本
79 – 54
試合終了

カナダ

8月12日(土) 18:30 TIPOFF
第2戦


アメリカ
78 – 60
試合終了

オーストラリア

8月13日(日) 16:30 TIPOFF
第3戦


アメリカ
107 – 61
試合終了

カナダ

8月13日(日) 18:30 TIPOFF
第4戦


日本
75 – 84
試合終了

オーストラリア

8月15日(火) 16:30 TIPOFF
第5戦


カナダ
52 - 79
試合終了

オーストラリア

8月15日(火) 18:30 TIPOFF
第6戦


日本
71 - 103
試合終了

アメリカ

LINE@でつながろう
報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>